足のトラブル

転倒予防!つまずき防止に足裏センサーの感度を上げる6つの方法

以前と比べ、ちょっとしたことでつまずきやすくなっていませんか?それは、体幹の衰えだけが原因ではありません!足裏メカノレセプターのセンサー機能の低下も関係しているのです。つまずかないように足裏のセンサー機能を上げる6つの方法をご紹介します。
冷え・むくみ

足の冷えに悩んでいませんか?冷えを解消する8つの温活ポイント

冬の身体トラブルの代表と言えば「冷え」です。中でも足の冷えはつらく、なかなか手強いもの。大きな原因のひとつに挙げられる血行不良は、なぜ起こるのか?冷えは万病のもと、解消するための8つの温活ポイントをご紹介します。
お客様の声

腰のトラブル解消とウエストのサイズダウン、変化はその場で表れた!

腰の違和感が取れ、ウエストもマイナス5.5センチ!「悩みを解消してなりたい自分に近付く!」をコンセプトに行っているのが、ゆる*リラのパーソナルレッスンです。腰痛解消と体幹強化を目標に受けていただいている2回目のレッスンをレポートします。
2018.12.04
季節の身体ケア

冬の冷えとむくみの悪循環を解消!足裏の反射区とツボの刺激

寒さで身体が冷えると血行不良が起こりやすく、むくみの原因にもなります。むくみで身体に水分がたまることでさらに冷え、またむくむという悪循環です。この冷えとむくみの悪循環を解消したい!それには足裏の刺激がオススメです。
2018.11.25
ゆる*リラ

万病予防は1日1万歩より8千歩!頑張り過ぎずに歩くこと

ウォーキングは1日1万歩じゃないと効果がない?現在、1万歩も必要ないという研究結果が報告されています。2000年から継続中の「奇跡の研究」から、万病予防に効果的なウォーキングについて確認していきます。
骨盤

あなたの骨盤は傾いてる?姿勢チェックで正しい骨盤の位置を知る!

身体の中心部に位置し、上半身と下半身をつなぐ骨盤は、姿勢に関わる重要な部分です。骨盤のゆがみは姿勢のゆがみになり、身体に起こる様々なトラブルの原因となります。あなたの骨盤は正しい位置にありますか?骨盤の位置をチェックしてみましょう。
季節の身体ケア

足踏みだけ?気になる冬の頻尿を解消するポイントは足の刺激!

寒くなるとトイレに行く回数が増えませんか?冬の頻尿、気になりますね。先日、テレビでも頻尿解消法を取り上げ、足踏みが紹介されていました。足の刺激が効果的なのです。冬の頻尿の原因から解消のポイントまでを解説します。
季節の身体ケア

まもなく立冬、そろそろ足元から冷え対策を始めませんか?

冷えは女性のお悩みの代表ですね。まもなく冷え性の女性にはつらい冬を迎えます。本格的な寒い冬が来る前に、今から冷え対策を始めませんか?それには東洋医学の知恵を活かしたフットセラピーで、足元から身体を温めるのがオススメ!
2018.11.04
季節の身体ケア

自分で手軽に身体を整えたい人のための「季節の身体セルフケア講座」

自分で手軽に身体のケアができたらいいと思いませんか?年齢を重ねるにつれて起こる身体の不調やトラブル。病院に行くほどではなくても、改善したい。そんな方にオススメの東洋医学の知恵を活かした「季節の身体セルフケア講座」のご案内です。
2018.11.01
季節の身体ケア

秋は手のツボ押しで身体を整える!ハンドセラピーがおすすめの3つの理由

急に秋が深まってきました。秋を意識して身体を整えましょう。それには手をさわり、手にあるツボ押しをしながら身体を整えるハンドセラピーがおすすめです!でもなぜ、秋は手をさわるといいのか、その3つの理由を解説します。
2018.10.28
ゆる*リラ

邪魔と言わせない!勝手に転がらない足付きバランスボールがオススメ

家で手軽に運動できるツールのひとつがバランスボールです。家にありますか?あるけどしまい込んだ、処分してしまった、それはボールが部屋の中で転がって邪魔になるから?勝手に転がらず、邪魔にならない足付きのボールがありますよ!
ゆる*リラ

無料開催!秋の外ヨガ@六鹿邸(豊田市)は雨でも中止になりません!

年に一度のお楽しみ!無料で開催する恒例の「秋の外ヨガ@六鹿邸(豊田市)」のご案内です。今回はヨガの後でティータイムも予定しておりますので、ぜひご参加くださいませ♪秋風を感じながら行うタイ式ヨガ・ルーシーダットンで、心と身体を整えましょう!
2018.10.04
お客様の声

ウエストがマイナス4センチだけじゃない!美脚も手に入るチャンス!

アラフォー、アラフィフ女性のお悩み、それは下半身を引き締めたい!そんなお悩みを解消したいと行った先日のパーソナル体験では、ウエストがマイナス4センチ!さらにO脚の改善にもつながり、下半身スッキリ、美脚に近づいたレッスンレポートです。
2018.10.28
呼吸

いきなりストレッチしちゃダメ!?呼吸を整えるためのストレッチの極意

いきなりストレッチしちゃダメ!深く呼吸をするため、呼吸で働く筋肉をストレッチで整えるのがおすすめですが、ストレッチする時には注意も必要です。胸にある肋間筋を取り上げ、その働きやストレッチの注意点もご紹介します。
2018.09.27
東洋医学の知恵

無料の体験講座を開催!季節の身体セルフケア★秋のハンドセラピー

「一年は五つの季節に分かれ、その季節ごとにいたわりたい臓腑がある」という東洋医学の考えをベースにし、季節に合わせ、自分で身体を整えるセルフケアの定期講座を開催します。簡単な講座内容の説明と、定期講座に先立って行う無料の体験講座のお知らせです。
2018.10.30