いくつになっても髪は女の命!秋の抜け毛対策のツボ★百会と風池

更年期トラブル

ごきげんよう、フィットネスセラピストの中野 ゆかです。

9月になりました。
そして、またまた台風が接近中。2018年は台風の発生が多いようです。これからが台風の季節も本番、気を付けなくてはいけません。

さて、9月になると秋の気配も感じられるようになります。さすがに今年のあの猛暑から解放される!と思うとほっとしますが、気になることも出てきました。

それは抜け毛です。
髪は女の命!守らなければいけません。その方法を東洋医学の知恵から探ってみました。

いくつになっても髪は女の命!秋の抜け毛対策のツボ★百会と風池

 

秋は1年で最も抜け毛が多い季節

 

髪は健康な状態で、1日に50~100本ほど抜けるといわれます。これが秋になると100~200本、ひどい時は200~300本!秋は抜け毛の季節なんです。

抜け毛の原因はいくつかあり、男性と女性でも違います。ここでは秋、それも女性の抜け毛の原因を確認します。まずは、秋に抜け毛が増える原因についてまとめました。

 

秋の抜け毛の主な原因

  • 髪の成長サイクルによるもの
  • 紫外線のダメージ
  • 夏の疲れ(食欲不振、睡眠不足、ストレスなど)

 

髪の成長にはサイクルがあります。成長の速度が春から速くなり、そのピークは夏。秋から徐々に遅くなるため、秋は抜け毛が増えるのです。

また、夏の強い日差しを浴び、髪や頭皮は紫外線のダメージを受けます。お肌は日焼け止めを塗って対策しますが、髪の紫外線対策はそれほど気にしてないかも…。

そして、夏の疲れも影響します。内臓冷えなどで食欲が落ちて栄養補給ができなければ、髪にも栄養が行き渡ることができません。
髪にも紫外線対策をし、夏の疲れを早く取ることが大切になりますね。

 

女性の抜け毛は、女性ホルモンがカギを握る

 

ここからは対象を女性に絞り、確認します。女性の抜け毛には、女性の身体のサイクルに原因があります。

女性の抜け毛の主な原因

  • 女性ホルモン(エストロゲン)の減少

 

以前、女性に多い手や手指のトラブルをテーマにしました。その大きな原因が女性ホルモンでしたが、抜け毛の原因にもなっているのです。

女性の身体のトラブルに影響する女性ホルモン、どんな働きをするのでしょうか。

 

女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があります。
特にエストロゲンの働きが肌や髪、粘膜の潤いを保ち、骨や関節に作用して女性の身体をすこやかに保ちます。

 

女性の身体は女性ホルモンによって守られていて、その分泌は20代がピークです。30代から減少し始め、一気に減少するのが40代から50代の更年期。女性ホルモンが減少する更年期世代は、髪も抜けやすい!激減している私の髪も抜けやすい!!
また、出産後の女性も一時的に減少するので、抜け毛が増えます。

更年期世代は何かと身体にトラブルが出てくるお年頃。まさにその真っ只中のにいる私も、女性ホルモンの減少については関心を持っています。そのあたり、こちらに書いてます。

女性に多い手指トラブルの予防と改善★食生活とハンドセラピー
女性に多い手のトラブルについて、予防や改善方法をまとめました。積極的に取りたい食材、手のケアもご紹介しています。トラブルは関節に起こりやすいので、ハンドセラピーで手をほぐすことが有効です。痛みを和らげるツボもあります!

 

「女性は7の倍数に変化する」東洋医学の知恵で抜け毛を防ごう!

 

髪は女の命、何とか死守したいもの。その方法も様々ですが、東洋医学の知恵から考えてみましょう。

東洋医学では「女性は7の倍数に変化する」と考えられます。(ちなみに、男性は8の倍数です)
2000年以上前から存在する中国最古の医学書「黄帝内経(こうていだいけい)」には、次のようなことが書かれています。

 

35歳・・・容姿の衰えが見え始める(顔のやつれ、抜け毛など)
42歳・・・白髪が目立ち始める
49歳・・・閉経(女性ホルモンの減少)

 

「女性ホルモンが30代から減少し始め、一気に減少するのが40代から50代の更年期」ということと見事にリンクしてます。やはり、先人の教えはあなどれません。

その東洋医学では、髪と関係する臓腑は「腎」です。

 

腎とは
生命エネルギーをたくわえ、生殖、成長、老化に関係していると考えられます。
腎の機能が低下は、抜け毛や白髪を招きます。

 

腎の機能を低下させてはいけないのです。腎を養生することが大切ですが、それはまた別の機会のテーマとし、今回は簡単にできる抜け毛に効果的なツボ押しをご紹介します。

東洋医学の簡単な説明は、こちらからご覧くださいませ。

東洋医学の知恵で身体を整えよう!東洋医学の基本~その1
東洋医学とは一体どんな医学なのでしょうか?東洋医学の歴史や理論を簡単に確認し、もっと活用しましょう!「人間と自然界は一体である」の考え方が根底にあり、自然治癒力を高めて病気の予防や治療に役立てる東洋医学の知恵を学びます。

 

抜け毛にも効果的!お手軽ツボ押し

 

ツボは様々な身体のトラブルに対応できますが、もちろん髪のトラブルにもOK!2つのツボをご紹介します。

 

百会(ひゃくえ)
頭頂にあるツボで、自律神経を整えます。
髪のトラブル以外にも頭痛、めまい、目や鼻のトラブルなどの効果が多い万能ツボです。

 

出典:養命酒

 

風池(ふうち)
後頭部にあるツボです。後頭部のくぼみと耳の下を結んだ中間点あたりにあります。
百会と同様に髪のトラブル以外、頭痛、めまい、目や鼻のトラブルなどに効果があり、風邪にも効くとされています。

 

出典:救心

 

2つとも頭にあるツボなので、髪を洗う時にヘッドマッサージがてらの刺激がオススメ!毎日の習慣にしましょう。

実は、タイ式ヨガ・ルーシーダットンにもこのツボを刺激するポーズがあります。秋の抜け毛対策として、レッスンに取り入れることにしますね♪

私の髪も、あなたの髪も守ります!

ゆる*リラのホームはこちらから

お問い合わせはこちらからお気軽に♬

11/21からスタート!季節の身体セルフケア講座

身体の不調やお悩み、自分で簡単にケアできたら・・・。

東洋医学の知恵を活かしたセルフケアを月に一度の定期講座で始めます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログ運営者紹介
中野 ゆか

愛知県豊田市在住
フィットネスセラピスト

タイ式ヨガで、ボールエクササイズで、コンディショニングで、フィットネスに東洋医学の知恵をプラス!

季節に合わせたボディケアレッスンが、身体の中からも外からもあなたの「キレイでしなやかな身体づくり」をサポートします♪

自宅の小さなおうちヨガスタジオ・ゆる*リラにて、パーソナル&少人数レッスンを開催中です。

中野 ゆかをフォローする

お友だちに登録をお願いします!
「レッスンのおさらい」「季節の身体ケア」など、情報をお届けします!
友だち追加

更年期トラブルアンチエイジング
キレイでしなやかな身体づくり|豊田市 ヨガスタジオ ゆる*リラ

コメント